So-net無料ブログ作成
子育て ブログトップ

手をつないで・・・・ [子育て]

「自転車の3人乗りを容認」のニュースをみましたか?
思わず (-_-;ウーンっと唸ってしまいました[たらーっ(汗)]
そのちょっと前の「自転車殺人」のこともありますしねぇ

唸ったまんま いろいろな方のご意見を拝見してたんです

ある女優さんがおっしゃるには
   「国が少子化だって言うから産んだら 3人乗りはダメなんて!!
             幼稚園の送り迎えや 買い物の足を奪うのか??」
また 別のかたは
   「保育園も買い物も!歩いてイケって言うんですか??暮らせないっ!![むかっ(怒り)]


少子化と交通法規が同じ土俵の上だったり
生活環境や所得の問題が同じ土俵の上だったりって
問題のすり替えが起こっててね
思わず 「そーだっ!!そーだ!!」なんて言っちゃってから
「(*。◇。)ハッ!」と考え直したり・・・


この問題には いろいろ考えさせられたのだけど
あえて「不便だ」ってトコを排除してみました


自転車に大人が二人乗りするとですね
スタートの時に フラフラしますよね?
前に子供を乗せてみると フラフラするんです!
その上 後ろにも乗せたらグラグラですよ
さらに 両ハンドルにスーパーの袋!
さらに さらに 背中におんぶの赤ちゃん!!

この状態で 貴方は自転車をスタートさせます
フラフラ~っとするけど 無事に加速出来たらラッキー
前を歩いてるオバチャンをかすったら 減点
減点だけど「気を付けなさいよっ!![むかっ(怒り)]」って怒鳴られるだけ!

問題はこの次です
フラフラ~っとスタートさせたら 
安定しないうちにガードレールに近寄ってしまった!
ガードレールは「車側」が丸いのです
歩道の内側には 危険な角がいっぱいです

「あぶないっ!!」っと反対にハンドルを切ると 
前の子はセーフ
貴方も セーフでしょう?
だけど 後ろの子の足は??大丈夫でしたか??

上手くスタート出来てセーフ??
待って!!止まる時にも同じ危険が待ってますよ?
ゲームみたいに書きましたけど
その怪我に リセットボタンはないんですよ?

さて 上手く止まれたとして・・・・
最近はヘルメットも流行ってるけど
前に子供を乗せて 荷物を積んだりしてる間に
ガチャーンッ!!と自転車が倒れて
子供がギャーッと泣き出すのを見たことありませんか?
投げ出された先が歩道なら 怪我でセーフ
だけど もしも車道だったら??

「3人乗り用の自転車の開発」が条件らしいけど
その 開発されるだろう「3人乗り用自転車」以外は
やはり 「禁止の上 罰則」が好ましいと思う

一見 「主婦虐め」に見える法律も
検証してみると「子供の安全」のために思えるから

子供と歩く道すがら 
虫や花に気を取られたり
親子で道草気分も悪くない
歩くのは面倒??
ダイエットのためだと思うことにしよう

自転車で疾走出来ないと
「時間がもったいない」と思うかもしれない
だけど・・・・子供と手をつないで歩ける時は 
あなたが思うより ずーーっと短い
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

子供を事故に遭わせないために [子育て]

心に思うことを 何でも書いている
ワタシの中にKYな奴がいようと
ある程度は 書いても良いと思っている
日記要素の強いブログだから
時事問題にも ニュースにも踏み込む


その反面
「世界公開」のネットだと言う自覚もある
犯罪に関わることはもとより
国際問題に関わるような発言
特定の会社の 利益・不利益になる発言
個人を中傷することになるものも避けたい
自分なりに 何度も読み直して確認する


だから とても迷ったけれど
同じことが起きて欲しくないから
あえて 難しい問題に踏み込んでみようと思う


長男が年長くらい 
だとすると次男が三歳くらいの時のこと
二人を連れて 代官山にいた
歩道も無い 見通しの悪い裏通り
大きな外車が路駐していて
余計に 見通しが悪かった

普段から
   「歩道が無くても 母の内側を歩くこと」
   「母が動くまで 勝手に渡らない」
   「一列っ!!と言われたら 一列になる」
っと まあ多々なる交通の掟があり
我が子達は かなり言いつけを守る子供だった

この時も 路駐の向こうをのぞいていたワタシ
カーブで見通しが悪いので 一歩踏み出した

その一歩は「GO!!」では無かったのに
子供達には「行ってよし!!」の指令に見えてしまったのだ
とたん 二人が左右を走り出そうとするのが見えた
同時に 見通しの悪いカーブから車が来たのも見えた

何度も書くけど 見通しの悪いカーブの裏通り
異常とも思えるスピードで疾走してくる車
路駐の外車の車内でも 悲鳴が上がり
スローモーションのように 全てが動いて見えた

轢かれる!!

とっさに まだトロくて出遅れた次男を足で蹴り倒し
長男を抱き留めて 引き倒す
転ばされた次男は倒れたままで号(┳◇┳)泣
足は大きく擦りむけ 血だらけだった
その前を ブレーキひとつ踏まないまま
車は通りすぎた・・・・・

ε-(ーдー)ハァ

子供を生かしておくことの難しさ
成人させることの難しさを感じた瞬間だった


今週 「兄を乗せた幼稚園バスに弟が轢かれる」
こんなニュースが流れたのを 目にされたと思う
痛ましい あまりにも哀しいニュースだった


母は先生と立ち話(連絡事項ってあるものね)
父は運転手さんと立ち話をしていたとか
両親が揃っていたからこそ 隙が生まれた
   
「相手と一緒にいるはず」
この考えはとても危険だ
2歳児の手を離すことはもちろん危険だ
見てたって 子供が走り出すのを止めるのは難しい

バスの下まで 発車の時に確認しようも無いし
2歳児に 「潜り込んだら危険」なんて分別は期待出来ない
運転手さんがある意味 一番の被害者と言えなくも無い


難しい問題だけど あえて言いたい


小さなお子さんのいるママ達
どうか 子供の手を離さないで欲しい
目を離さないで欲しい
幼稚園のバスが発車する時
連れている幼児の手を繋いで欲しい
これだけで防げることなのだから・・・・


子供を生かしておくことは
とても難しく とても容易い
nice!(10)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

中学生は 自分で・・・・ [子育て]

自分が中学生だった時は 土曜日も授業があった

いわゆる「半ドン」が普通で

午後は長時間の部活が出来る日

中学校でも給食があったので 土曜日だけがお弁当の日だった

初めてのお弁当の日 母がニコニコと言った

  「今日はねぇ~良いたらこがあったから 入れといたわよ~」

 

お弁当箱を買ってなかったから 

金属の四角い男性が持つようなお弁当箱

それだけで 充分にふて腐れてた自分

多感な十代の娘に 大工さんしか使ってないような弁当箱はキツイ

 

みんな 金属は金属でも 可愛い小判型のお弁当箱

パッキンの付いたプラスティックの可愛いのを使ってる子もいる

中身もウキウキするような 彩りのお弁当の中

ワタシは開けるなり フタを閉めた

 

母の言う「良いたらこ・・・・」がね 焼かれてね

白いゴハンの上に ポンッと乗ってた

金属に白に薄い橙  寒々しいお弁当だった

 

フタを楯に コッソリ食べたけど(結局 食べたんじゃん 笑)

味なんてワカンナイくらい  ショックだった

 

帰るなり 「みんなカラフルなのに!! あんなのヒドイ」と母を責めた

母は「好きなお弁当箱を買いなさい~ もう作らないからね~」っと

土曜日だけのお弁当作成を ナント拒否!!

「ああ 自分で作りますよ~~(`ヘ´) フンダ!!!」っとなった

 

それから・・・・中学の遠足であろうと修学旅行だろうと

母はお弁当を作らなかった

高校も三年間 

同時にお弁当だった 年子の姉の分まで作り続けた

お弁当にかかるお金は 母が支払ってくれたけど

冷凍食品は禁止(ミックスベジタブルのみ 許可)だった

 

今になって・・・・母にはめられたと気が付く

多分 ワタシが怒ることも想定内で

「自分で作りなさい」ではもめるだろう「お弁当作り」を

ワタシからの文句を逆手に 完全自立を狙ったのではないかと・・・

 

長男が中学に入ると 

家庭科の先生が授業で言ったらしい

「お弁当くらい 自分で作りなさい」と・・・

それを聞いて (*。◇。)ハッ!としたワタシ

 

やられたっ!!

 

 

小学生のウチから それなりに教えていた料理だったけど

お弁当に入れられるようなものは あんまり教えて無かった

だから・・・・

「卵焼き」だの「ウインナーと野菜の炒めもの」だの

水の出ない 入れられる料理を教えて

お弁当箱の詰め方も 毎日じゃなくて

一人で やらせるようにした

 

母ほど 大胆無敵な方法は取らなかったけど

それなりのお弁当が 冷食の手を借りて作れるようになってた長男

ワタシが倒れた時 「買ってね」っと言うと

「あ~~自分で作るから!! 大丈夫!!」っと

なんと ちゃんと自分で作って登校していた

 

夫が感心しつつ語るのを聞いて

「やるじゃん 小猿!!」っと思ったけど

同時に 母に脱帽した自分もいた

まだまだ 勝てない (苦笑)

 


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

メディアで 少子化だのって言う前にさぁ~ [子育て]

イマドキのお嬢様達の オシャレなことったら無い

小学校低学年でも「白いコート」に「ブーツ」

高学年ともなれば 毎日が「ファッションショー」状態らしい

そりゃもう 可愛いったら無いの!!

 

オシャレだからなのか

早い子は 一年生の頃から「ダイエットしなきゃなぁ」って言う

本気なのか?? 給食は男の子と奪い合ってるらしいけど(笑)

これが高学年になると かなり本気の子もいるようだ

女の子のママは 「痩せたいって言うのよ~~」っと困り顔

 

ちょうど 子供から女性になるころに

女の子同士で「デブ」だのって悪口が出る時期に

(男の子はまだそんなトコまで見てないよ~ 小僧だから!! 笑)

大人の真似して 無謀なダイエットをしてしまうらしい

ホントは太ってなんかいないのにね

勝手にダイエットなんかすると ホルモンバランス崩れるよ

成長しないといけないのにさ

 

子供達のダイエットの話を聞いてて思う

 

今でも 不妊で苦しむ女性が多いのに

10年後の日本は 不妊の人のが大多数になるんじゃないかと

「少子化がなだらかに進む」なんて 安易な予測を見ると

ホントに?? 加速しない?? ってツッコミたくなる

 

「大人になったら お嫁さんになって 可愛い赤ちゃん・・・・」って

昔の女の子の夢は(古い??)

10年後には 遙か彼方になって無いだろうか・・・??

 

今 妊婦検診に行かない人が増えてるんだってね

「出産をなめてる!!」ってメディアは声高に言うけどさ

高すぎるんだよっ!! なんとかしてよ!!

「少子化だ~~ 日本は滅びるぞ~~」って騒ぐ前にさ

「出産」や「不妊治療」かかる部分を 保険診療にしてほしいよ

 

「病気じゃないから」って位置づけで 高額支払い

これじゃ 一人産むだけで大変だよ!

妊婦検診の高額なことったら無いし

それよりも高額なのは 不妊治療で

「少子化」を望んで無いから治療に通ってる人たちに 

なんか 社会は冷たいよね

 

 

二人の成人から一人の子供じゃぁさぁ~

どう考えったって 人口は半分以下になるんだよ??

もっと 「子供が欲しい人に優しくしてよ!」って思いません??

いや ウチはもういらないけど~ (苦笑)

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
子育て ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。